鹿児島銘菓「かるかん」、原料不足でピンチ? 地元企業に問い合わせてみると...

2016年12月 8日 11:00
かるかん(Σ64さん撮影、Wikimedia Commonsより)
かるかん(Σ64さん撮影、Wikimedia Commonsより)

鹿児島県の銘菓「かるかん」をご存じだろうか。自然薯をたっぷり使い、蒸し上げた和菓子である。

今から300年ほど前、元禄時代、島津家の第二十代、島津綱貴の50歳の祝いの席に用いられたという記録も残されているが、島津家の婚礼・年始・賀儀などのハレの日に登場した格式高いお菓子だ。「軽い羹(羊羹)」という意味から「かるかん」と呼ばれるようになったとも伝えられている。

この「かるかん」、現在では鹿児島を代表するお土産の一つで、空港や駅の売店でもっとも目立つ場所に並べられている。他にも魅力的なお土産は多々あるものの、とりあえず「かるかん」さえ買っておけば、まず間違いない定番人気商品だ。

ところが11月末から、新聞などでこのかるかんの製造が「ピンチ」という報道が複数出た。原料となる自然薯が不作となり、結果として値上げや、販売を見合わせるなどする店が出ているというのだ。

鹿児島県 最新記事
2017/2/18

クイズ・診断投稿サイト「トイダス」に出題されたトイからピックアップ! 今回は、「こここ」さんの「相鉄駅名クイズ」です。

2017/2/18

2017年2月5日、次のような動画付きのツイートが投稿され、話題となっている。受験生へのメッセージ(尼崎駅) pic.twitter.com/hRcwDW...

2017/2/17

カス丸は浮かれていた。 J-CASTのイメージキャラとして誕生して3年、ついに、念願のLINEスタンプ化を果たしたのだ。 2016年には、クリアファイルや...

2017/2/17

中国地方を中心に目撃され、ツイッターなどでも度々話題になっていた「だし自販機」が、2017年2月8日、ついに東京に上陸した。都内4か所に同時オープンしたの...

2017/2/17

遠足のお弁当や小腹が空いたときなど、携帯食として古くから食べられてきたおにぎり。具を変えるだけで様々な味が楽しめるうえ、パッと握るだけで完成する手軽さも魅...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    39
    10年平均比
    -63.03%
    前週比
    +116.67%
  2. 2
    25
    1.63%
    +25.00%
  3. 3
    4105
    45.60%
    +15.99%
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(1420)
  2. 2

    ↑(2017)
  3. 3

    ↓(1)
  4. 4

    ↑(88)
  5. 5

    ↑(371)
注目情報
福島復興動画

今も続く復旧・復興へ取り組む若者たちの本音とは......

ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ