鹿児島銘菓「かるかん」、原料不足でピンチ? 地元企業に問い合わせてみると...

2016年12月 8日 11:00
かるかん(Σ64さん撮影、Wikimedia Commonsより)
かるかん(Σ64さん撮影、Wikimedia Commonsより)

鹿児島県の銘菓「かるかん」をご存じだろうか。自然薯をたっぷり使い、蒸し上げた和菓子である。

今から300年ほど前、元禄時代、島津家の第二十代、島津綱貴の50歳の祝いの席に用いられたという記録も残されているが、島津家の婚礼・年始・賀儀などのハレの日に登場した格式高いお菓子だ。「軽い羹(羊羹)」という意味から「かるかん」と呼ばれるようになったとも伝えられている。

この「かるかん」、現在では鹿児島を代表するお土産の一つで、空港や駅の売店でもっとも目立つ場所に並べられている。他にも魅力的なお土産は多々あるものの、とりあえず「かるかん」さえ買っておけば、まず間違いない定番人気商品だ。

ところが11月末から、新聞などでこのかるかんの製造が「ピンチ」という報道が複数出た。原料となる自然薯が不作となり、結果として値上げや、販売を見合わせるなどする店が出ているというのだ。

鹿児島県 最新記事
2017/3/29

クイズ・診断投稿サイト「トイダス」から、ユニークなトイをピックアップ! 今回は、「温泉マイスター協会」さん出題の温泉クイズPart.8です。「温泉マイスタ...

2017/3/29

古くは大陸に向かう遣唐船が寄港したと伝えられる。16世紀には、ポルトガル船が平戸に訪れ、西欧文化との関わりが始まった。江戸時代には、出島に鎖国下でただ一つ...

2017/3/26

クイズ・診断投稿サイト「トイダス」から、ユニークなトイをピックアップ! 「うおり」さんの今回のクイズのテーマは「伊豆急」。あなたは何問解けますか?

2017/3/25

東京のようで東京ではない瞬間を多く感じる23区外の都民。そんな23区外の住民のあるあるを考えてみました。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
注目情報
ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ