「全国ご当地うどんサミット」9/29滋賀で開催 出場14店舗の素顔

2013年8月30日 12:00

2013年9月29日(日)、滋賀県東近江市で「第3回 全国ご当地うどんサミット」が開催されます。今年も日本全国から個性あふれるうどんが集まってグランプリを競います。

初代グランプリを獲得した地元「近江牛うどん」は、投票には参加しませんが根強い人気メニュー。輸入小麦粉を使ううどんが多いなか、近江うどんで使う小麦粉はすべて滋賀県産。ねぎや肉も県産を使っています。

「近江うどんは、滋賀県製麺工業協同組合が『県産小麦を使ったおいしいうどんがつくりたい』という熱い思いで開発しました。100%県産使用はなかなかないのではないかと思いますよ」(実行委員会事務局の川嶋さん)
麺・ねぎ・肉がすべて滋賀県産の近江うどん 麺・ねぎ・肉はすべて滋賀県産の近江牛うどん

第2回グランプリに輝いたのは、石川県の「小松肉うどん」。小松うどんは松尾芭蕉も味わったといわれる伝統の食。初代と2代目で肉が続いたためか、今回参加するメニューも肉系の具が目立つそうです。

小松肉うどんは能登牛の肉を具に使用
小松肉うどんは能登牛の肉を具に使用

編集部が注目するのは、昨年2位だった個性的なメニュー「豊橋カレーうどん」が1位を奪取できるのか、うどん王国香川県から初参加する「さぬきおろしぶっかけうどん」がどこまで順位を上げられるかという点です。

器の底にとろろご飯が入っている豊橋カレーうどん
器の底にとろろご飯が入っている豊橋カレーうどん
香川県産地鶏100%のさぬきとりそぼろぶっかけうどん
香川県産地鶏100%のさぬきとりそぼろぶっかけうどん
    <滋賀県内>
  • 近江牛きんぴらんのたでうどん(笑Coッ娘クラブ)
  • みやまえ745トマトうどん(宮町営農組合)
  • 當麻の家うどん(農業法人當麻の家
  • 黒豆肉うどん(道の駅竜王かがみの里
  • 近江鶏「米うどん」(甲賀もち工房)
  • 近江牛ユッケダレうどん(ユッケダレうどん親衛隊)
  • 近江牛うどん(滋賀県製麺工業協同組合

※カッコ内は出展団体

投票会場は東近江市大凧会館隣接駐車場(八日市駅よりシャトルバス10分)。うどん1杯の値段はそれぞれ300円または400円。来場者は1食につき投票グッズが1つ配布され、お気に入りのうどんに投票することができます。順位は投票グッズの総重量で決定されます。

香川県 最新記事
2017/12/11

2017年12月9日、NHKの人気番組「ブラタモリ」の中で、タモリさんがガイドを務めた彦根市教育委員会の学芸員・下高大輔さんの出身地をピタリと当て、話題と...

2017/12/11

その飲みやすさとは裏腹に9%と高めのアルコール度数でなにかと話題になっているサントリーの「ストロングゼロ」、実はふるさと納税の返礼品としてもゲット可能なの...

2017/12/8

「美味しいもの+美味しいもの=とても美味しい」を体現しているとも言える、カツとカレーが合体したメニュー「カツカレー」だが、その食べ方は人それぞれのようだ。...

2017/12/5

Jタウンネットの読者アンケート記事「食パン、『薄切り』の東日本・『厚切り』の西日本...その境界線は? 7000人アンケートで判明!」が、人気バラエティ番...

2017/12/4

愛知県を中心に独特な食文化を発信し、熱く支持されているのが「名古屋めし」だ。手羽先から揚げもその一つ。鶏の手羽先をから揚げにして甘辛いタレを塗り、塩・胡椒...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    14
    10年平均比
    -11.39%
    前週比
    +75.00%
  2. 2
    8
    95.12%
    +33.33%
  3. 3
    9
    12.50%
    +28.57%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    →(1)
  2. 2

    ↑(89)
  3. 3

    ↑(4)
  4. 4

    ↑(15)
  5. 5

    ↑(7)

↑上へ