まちだ今昔(いまむかし) ~時空を超えた対話;縄文ムラと商都~

2018年6月13日 10:00

   昭和33(1958)年2月1日、町田町、忠生村、鶴川村、堺村の4町村が合併し、町田市が誕生しました。本年は町田市が誕生してから60周年を迎えます。明治時代以降において横浜と八王子をつなぐ生糸の輸送ルートである絹の道(町田街道)は、様々な物資の流通ルートとしても利用されたことから、街道沿いの地域を中心に商都として繁栄してきました。さらに市制が施行され、駅前をはじめとして急速に開発と発展が進んだ時期でもあります。町田市内は900地点以上の遺跡が確認されており、なかでも縄文時代の遺跡は数多く、出土遺物も内容が豊富です。本展では、昭和30年代の町田の人々のくらしと、開発に伴い行われた発掘調査で明らかになった原初の町田の人々のくらしを、考古資料と民俗資料の異なる視点からご紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2018年7月14日(土) ~ 9月17日(月)

会場

町田市立博物館

所在地

〒194-0032 東京都町田市本町田3562

インターネットミュージアム
兵庫県 最新記事
2018/8/15

「九州あるある」のネタに、男性が台所に立とうとしない、家事を手伝う気配すら見せない、といったことが挙げられる。つい先日も「女性たちが台所で立ち働いているな...

2018/8/14

連日の猛暑だ。35度を超えると、もはやレベルが異なる暑さだ。これが40度近くになると息苦しくなってくる。危険な暑さである。こんな暑い日、あなたは何を飲みた...

2018/8/14

江戸時代の明石は、西国街道や明石海峡が近接し明石城下に港を抱える“交通の要衝”でした。参勤交代の大名、幕府公用の書状や荷物、寺社参詣の旅人、明石の特産品を...

2018/8/14

すっかり一大帰省イベントになっている印象もある「お盆」だが、本来は先祖供養の行事を行う期間だ。この認識は一般常識のようなもので、地域によって極端な違いはな...

2018/8/12

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

注目情報
かき氷

猛暑日に食べたい!山梨県の限定かき氷とは?

あやまん

人気Youtuberが親子で北九州2人旅

北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ