寒い冬の「サル団子」 淡路島モンキーセンターのはひときわ大きいぞ!

2018年2月 3日 17:00

淡路島洲本市にある淡路島モンキーセンターの「サル団子」が話題になっている。

「サル団子」とは、野生のサルが一カ所に密集し、体を寄せ合い団子状態を作って、寒さをしのぐこと。淡路島の「サル団子」はひときわ大きい、と評判だ。いったいなぜそんなに大きな「サル団子」ができるのか? Jタウンネット編集部は淡路島に電話して話を聞いてみた。

サル団子ができるのは「冬の、曇り空で風が冷たい夕方」

サル団子(画像提供:淡路島モンキーセンター)
サル団子(画像提供:淡路島モンキーセンター)

電話で答えてくれたのは、淡路島モンキーセンターの延原利和所長だった。

「淡路島モンキーセンターは、淡路島南東部に生息する約300匹の野生のニホンザルを餌付けして、サルとのふれあいを楽しむ施設です」と延原所長。1967年オープンして、約50年営業を続けている。

野生のサルは朝9時頃に山から下りてきて、夕方17時頃になると山に帰るという。エサは小麦、大豆、サツマイモなどで、ときどき季節のフルーツを混ぜているそうだ。

「サル団子ができるのは、曇り空で風が冷たい夕方ですね。お昼頃、気温が上がった後、夕方近くになって、ぐっと冷え込んでくると、団子をつくり始めます」と延原所長は語る。

「淡路島のサルの特徴は、本当に仲の良い集団だということ。仲が良くないと団子にならない、大きな団子にはなりにくいんですよ」

なぜそんなに仲が良いのか? 全国各地の大学から研究者が訪れ、調査しているという。大きな「サル団子」を見るには、淡路島を訪れるのが一番のようだ。

「話題の画像」の最新記事

2018/8/16 11:00

インスタグラム「#インスタグンマー高崎【公式】」より 上の写真をご覧いただきたい。インスタグラムに投稿された写真だ。 ...

2018/8/15 17:00

投稿者の飼うペットが、何故か人気ゲームのような姿で発見(?)された――こんなツイートが2018年7月13日に投稿され、話題になっている。...

2018/8/14 20:00

森の中で見つけたボトルの中身が神秘的――こんなツイートが2018年7月9日に投稿され、話題になっている。...

2018/8/14 17:00

2018年8月11日、埼玉県久喜市にある「鷲宮(わしのみや)神社」の鳥居が倒壊し、話題となっている。 鷲宮神社は「お酉様の本社」として知られる関東の古社...

2018/8/13 20:00

思わずニッコリ!スイカが笑っているように見えて微笑ましい――こんなツイートが2018年7月8日に投稿され、話題になっている。...

兵庫県 最新記事
2018/8/16

幼き頃、様々あった壁の1つに、「自転車に乗る」ことがあっただろう。バランスを崩し倒れないようにするために後輪の左右に2つ補助輪をつけて、4つの車輪で走るこ...

2018/8/15

「九州あるある」のネタに、男性が台所に立とうとしない、家事を手伝う気配すら見せない、といったことが挙げられる。つい先日も「女性たちが台所で立ち働いているな...

2018/8/14

連日の猛暑だ。35度を超えると、もはやレベルが異なる暑さだ。これが40度近くになると息苦しくなってくる。危険な暑さである。こんな暑い日、あなたは何を飲みた...

2018/8/14

江戸時代の明石は、西国街道や明石海峡が近接し明石城下に港を抱える“交通の要衝”でした。参勤交代の大名、幕府公用の書状や荷物、寺社参詣の旅人、明石の特産品を...

2018/8/14

すっかり一大帰省イベントになっている印象もある「お盆」だが、本来は先祖供養の行事を行う期間だ。この認識は一般常識のようなもので、地域によって極端な違いはな...

注目情報
かき氷

猛暑日に食べたい!山梨県の限定かき氷とは?

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

北九州市

北九州市の「移住体験ツアー」に参加してみました!

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ