「ケミカルライト(サイリウム)」の歴史は、こんなに壮大だった! 老舗・ルミカに聞く開発秘話

2016年10月31日 06:00

コンサートの客席で揺れるケミカルライト、通称サイリウムは、今やおなじみの光景だ。記者もライブでは何本も折り、腕が筋肉痛になるほど振ったことが何度もある。聴く、観るだけでなく、「参加する」――演者と会場が一体となれる、実にいいものだ。いいぞ。

town20161028152521.jpg

でもこれ、いつごろから使われ始めたのだろうか?そもそも何のために開発されたのか?よく使うものなのにあまりにも無知すぎる......。それらの疑問を解消するべく、日本で古くからケミカルライト類を扱う「ルミカ」にお邪魔して取材をしてきた。

「行ってみた」の最新記事

2018/8/9 14:19

サントリー食品インターナショナルが、2018年7月より稼働を始めたサントリーコーヒーロースタリー海老名工場の本格稼働を機に、工場内を報道関係者に限定公開す...

2018/7/30 17:00

ようやく終わりが見えてきた「本所(現在の墨田区周辺)七不思議」巡り。移動にかかる実時間は1時間30分~2時間弱くらいなのだが、写真と文字の都合上、だいぶ長...

2018/7/29 17:00

「本所(現在の墨田区周辺)七不思議」巡りのはずが、なぜか江東区亀戸から始まった「置いてけ堀を探して、猛暑を行く【亀戸&錦糸町編】」につづき、いよいよ本所ど...

2018/7/28 17:00

学校や世界各地まで、なにかと7つの不思議が存在するが、東京に住んでいるなら押さえておきたいのは「本所七不思議」だろう。江戸時代に成立した、本所(現在の墨田...

2018/7/25 11:00

とんでもない猛暑日が続き、できるだけ屋外に出ることを避けてきたJタウンネット記者に、2018年7月某日、涼しげな取材の機会が訪れた。「サントリー 南アルプ...

兵庫県 最新記事
2018/8/21

兵庫県を形容する際にしばしば使用される「五国」は古代の行政区分である摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の旧国のことで、現在の県域はこの五つの国から成り立っていま...

2018/8/20

日本の夏(Thomasさん撮影、Flickrより)にわかに論議を呼んでいるのが、サマータイム制だ。2020年開催予定の東京オリンピックの開催時期に猛暑が予...

2018/8/19

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/8/19

「コイン精米機」を知っているだろうか。以下のようなものである。Tzuhsun Hsuさん撮影、Flickrより玄米を精米し、白米へと姿を変える精米機だ。宮...

2018/8/18

自分が住んでいる都道府県と言えば、何色を思い浮かべるだろうか。 そこで読者の皆様に質問。「あなたの住んでいる都道府県は何色?」以下の選択肢から一番近しい色...

注目情報
かき氷

猛暑日に食べたい!山梨県の限定かき氷とは?

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

北九州市

北九州市の「移住体験ツアー」に参加してみました!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ