ミズマクおおがき2017 | 大垣の新進美術家たち

2017年2月 7日 10:00

    文教都市として知られる水都大垣では、学問と共に、芸術への取り組みが奨励されてきました。数多くの先人たちに続き、今また多くの若い世代が、現代における美術と向き合い、新たな時代を開こうとしています。本展は、こうした時代に向き合う若い力のなかから、大垣地域にゆかりある新進アーティストの紹介を通して、水をまき大地を潤すように、アートで心を潤す試みです。 新たな表現を切り開く若き美術家たちの作品を通して、美術の魅力を再発見する機会とするとともに、大垣の地より新たな美術文化を発信していきます。ミズマク・・・水撒く。水巻く。水都大垣で、身近に親しむ水(=アート)をまき潤す。水が渦巻くようにアート同士が刺激し合い、魅力を増す。稲川江梨(絵画)・近藤洋平(インスタレーション)・ヨコヤマ茂未(絵画・ミクストメディア)

イベント詳細ページへ

会期

2017年3月4日(土) ~ 4月9日(日)

会場

大垣市スイトピアセンター アートギャラリー

所在地

〒503-0911 岐阜県大垣市室本町5-51

インターネットミュージアム
岐阜県 最新記事
2018/2/17

アパートやマンションなどの集合住宅でトラブルになりやすいのは「騒音」。とくに走ったり飛び跳ねたりする子どもの足音は、階下に響く。Xさん(都道府県・年齢不明...

2018/2/17

焼きカニ、カニすき、カニしゃぶ――。この時期、おいしいカニを求めて旅行ツアーも組まれるほど日本人はカニが好きだ。しかし、都内在住の記者は以前からカニを食べ...

2018/2/16

「美術館の活動」と聞いて、多くの人々が思い浮かべるのは、企画展ではないでしょうか。それは、あるテーマに沿って、いろいろな所から借りてきた作品を見せる展覧会...

2018/2/16

NHKの人気番組「ブラタモリ」の中で、「離合(りごう)」が話題になったことがあった。教育委員会の学芸員が、石垣の上は「軽トラックが離合できるぐらいの広さが...

2018/2/14

2018年初場所、栃ノ心が6年ぶりの平幕優勝を果たした。出身地がジョージアということで、「アメリカ?」と勘違いした人もいたが、ジョージアはヨーロッパとアジ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ