明治やきもの街道

2016年12月16日 10:00

   明治時代、日本の陶磁器業は華々しい発展を遂げます。このころ欧米で開催されていた万国博覧会にわが国の精緻な陶磁器が紹介されるや一躍脚光を浴び、輸出は飛躍的に伸びました。また、量産技術の進展によって国内でも陶磁器はより身近なものとなり、人々の生活を豊かにしていきました。本展覧会は、岐阜県博物館協会創立50周年地域連携企画「街道・ネットワーク」の一環として開催するものです。明治時代における美濃焼の輸送や技術革新、さらには同時代の各産地で作られた陶磁器について3つのシーンからなる「明治やきもの街道」と題し紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2017年1月5日(木) ~ 4月16日(日)

会場

岐阜県現代陶芸美術館

所在地

〒507-0801 岐阜県多治見市東町4-2-5(セラミックパークMINO内)

インターネットミュージアム
岐阜県 最新記事
2017/9/22

九州限定で発売されていたフレーバーウォーター「い・ろ・は・す あまおう」が2017年9月25日から全国発売される。 天然水に福岡県産のブランドいちご「あま...

2017/9/22

群馬県には「新生活運動」という文化がある。字面からは新大学生や新社会人、新婚をイメージする人も多いかもしれないが、これは戦後の経済的に苦しい時代に考案され...

2017/9/17

最近、行きつけのスナックが、なぜか急に時間制に変更になり、「延長する?」って聞かれ、 カッコつけて「帰る」と言い出さなくて大枚取られた、コラムニストの中丸...

2017/9/17

甲冑(かっちゅう)を着た人から刀を向けられたとクレームがあったとして、岐阜県の関ケ原観光協会が、そのような行為をしないように公式ツイッターで呼びかけた。映...

2017/9/17

この花の名前は?(kennejimaさん撮影、Flickerより)秋のお彼岸のころに咲く「ヒガンバナ」。この花は、地域によってさまざまな呼び名があり、その...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    7
    10年平均比
    52.17%
    前週比
    +250.00%
  2. 2
    25
    21.36%
    +56.25%
  3. 3
    11
    -59.11%
    +37.50%
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(2)
  2. 2

    ↑(123)
  3. 3

    ↑(4)
  4. 4

    ↑(149)
  5. 5

    ↑(6)
注目情報
ラゾーナ

「ドッキリ」仕掛けるユニーク動画

ラゾーナ

「日本クイズ協会」代表に聞いてみた

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ