芥川賞・直木賞受賞作、「売り切れ」ツイートが日本各地の書店から

2017年1月20日 21:00

第156回芥川賞と直木賞の選考会が2017年1月19日、東京築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞に山下澄人さん(50)の『しんせかい』、直木賞に恩田陸さん(52)の『蜜蜂と遠雷』が選ばれた。

画像はイメージです(Martin Cathraeさん撮影、Flickrより)
Bookstore

通常、芥川賞は単行本化される前に受賞が決まることが多いが、『しんせかい』はすでに2016年10月に単行本として発売され、『蜜蜂と遠雷』も昨年9月から発売されている。

受賞作は飛ぶように売れ、各地の書店では在庫僅少・売り切れが続出している。

北海道

青森

埼玉

千葉

東京

愛知

滋賀

京都

大阪

広島

愛媛

在庫がある店や予約を受け付けている店もあるので、お求めの際は要チェック。

岐阜県 最新記事
2018/2/19

年始は多くのライダーがツーリングに繰り出します。 熟練の猛者が連れ立って遠征するかと思えば、初心者に近い方々が冒険に繰り出すチーム構成もあるでしょう。 猛...

2018/2/19

岐阜市の鷺山地区で、約250世帯が70年にもわたって同じ住所表示を続ける――こんな異常事態が、ようやく解消に向かう見込みになった。長年、郵便配達などで混乱...

2018/2/18

静岡、長野、富山、岐阜、愛知、石川、福井、三重、滋賀。この9県の名前を挙げられて、ピンとくるものがあるあなたは、なかなかの旅行通かもしれない。この9県、実...

2018/2/18

「色の白いは七難隠す」。肌の色が白ければ、多少顔に欠点があっても隠れて美しく見える、という意味だ。ざっと色白の芸能人をあげるとすれば、女性なら佐々木希さん...

2018/2/18

[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2018年2月6日放送の「仰天コロンブス」のコーナーで、かぶらずしの話題が出ていました。石川県民にとって、はなくてはな...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ