ピックアップ

100万円寄付で「ジャガーさん」独占ライブ!? 市川市ふるさと納税の新返礼品

2018/5/23

ジャガー星出身で、千葉県市川市を拠点に活躍するロックシンガー、「JAGUAR(ジャガー)」さんのことは、読者の皆様は既によくご存じだろう。えっ、知らない、まさか?ジャガーさんのことは、Jタウンネットでたびたび取り上げている。2018年...

カープ仕様のナンバープレート 広島かと思いきや、なぜか福山に導入へ

2018/5/23

国土交通省など進めている特別仕様ナンバープレート、いわゆる図柄入りナンバープレートの地方版のデザインが決定し、2018年5月22日、10月の交付開始に先立ち全国41地域のデザインが公開された。各地域とも風景や観光資源をモチーフにした図...

「関西」の読み方、どっちやねん? アメフトじゃなくて、サッカーでも話題に

2018/5/23

日本大学アメリカンフットボール部の「悪質タックル」をめぐり、日大の内田正人監督が、負傷させた関西学院大の読み方を「かんさいがくいん」と言い間違えたことが、さらに波紋を広げている。関西学院大は「かんせい」学院大学と読むのは、関西では常識...

熊本にアーチ橋「天城橋」開通 「くまモン橋」命名ならずも、開通イベントで祝福

2018/5/23

熊本県のアーチ橋「新天草1号橋(仮称)」が2018年5月20日に開通し、その新名称が「天城橋(てんじょうきょう)」に決まった。開通イベントには熊本県のPRキャラクターである「くまモン」も登場。ネットでも早速渡った人もいるようで、盛り上...

なにやるの? 栃木県の大使、「担当名」がバリエーション豊富すぎる

2018/5/23

今やどんな地域でも「ゆるキャラ」を作って広報活動に力を入れている時代。正攻法ともいえる「観光大使」もさまざまな地域で存在している。しかし、栃木県ではその「観光大使」の数が、なんと346人(2018年4月26日現在)。更に特筆すべきは、...

和歌山県にある「日本唯一の飛び地の村」 山と川で行政区域を分けたら取り残された説も

2018/5/22

皆さんは、自分の住んでいる地域に別の都道府県の市町村がある、と言われたらどうだろうか。「何を言っているのか」と思う人も少なくないだろうが、こうした「飛び地」と呼ばれる地域が、日本にはあまた存在している。以前、Jタウンネットでも「埼玉県...

川崎市vs世田谷区、綱引きで初対決! どっちが勝ったかというと...

2018/5/22

2014年に包括連携協定を結び、地域の活性化を各々図ろうとしている神奈川県川崎市と東京都世田谷区。そんな取り組みの一つとして、2018年5月20日に多摩川河川敷で「多摩川綱引き大会」と「食対決」が行われた。Jタウンネット編集部は、21...

キャラメルコーン君&ペコちゃんが編集部にやってきた! 弊社キャラ「カス丸」とも夢のコラボ

2018/5/22

キャラメルコーン君とペコちゃんが、Jタウンネット編集部にやってきた。東ハトと不二家。日本有数の菓子メーカーによる、初ブランドコラボ商品の発売に合わせて、サンプリングに来てくれたのだ。編集部からは、マスコットキャラクターの「カス丸」が出...

長崎に「小さな楽園」を作りたい... 県民主導の集落活性化プロジェクト

2018/5/22

「楽園」と聞いて、どんな場所を思い浮かべるだろうか。ハワイ島やニューカレドニア島といったリゾート地を連想する読者も多そうだ。では、あなたの「楽園」のイメージに、「長崎県」はあるだろうか。はてな、と思った人も多かろうが、実は長崎県では「...

ハイテンションの県職員が、体当たりレポート! 撮影・編集もこなす「おいでよ!ふくい」のMC主査に話を聞いた

2018/5/22

皆さんに質問である。2016年の「47都道府県幸福度ランキング」(日本総合研究所)で、総合1位に輝いた都道府県はどこか?やっぱり首都である東京都?ナニワ大阪府?それとも、自然豊かな北海道?日本の伝統文化を有する京都府?正解はなんと、福...

鯖専用の日本酒、その名も「サバデシュ」 漁獲量日本一の茨城で誕生

2018/5/21

サバといえば、塩焼きや味噌煮など......さまざまな料理法があり、人気が高い。脂の乗ったまろやかな味わいを好む人は多い。しかもサバの産地は全国に広がっており、けっして高級魚ではなく、手ごろな値段で味わえるのも魅力の一つだ。ところでサ...

「廃校」の食品工場化が進んでる! 生ハムにシイタケ、とくにアワビ養殖は全国各地で

2018/5/21

秋田の国産生ハムメーカー、白神フーズのことがツイッター上でちょっと話題になっていた。記者も一度「白神生ハム」を食べたことがあるのだが、さっぱりした味わいで食べやすい生ハムだったと記憶している。ただし、今回話題になっていたのは生ハムの味...

子供番組っぽい!? ほんわかする愛媛県「みきゃん」のテーマソング動画

2018/5/21

皆さんは、愛媛県にPRキャラクターがいるのはご存じだろうか。そう、愛顔(えがお)PR特命副知事を務める「みきゃん」だ。2018年5月12日、その「みきゃん」の公式テーマソングが完成した。ダンスの振り付けもあり、教育番組を思わせるほんわ...

青葉、青じそ、青りんご...緑色なのになぜ「青」なのか、専門家に聞いてみた

2018/5/21

[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2018年5月7日放送の「仰天コロンブス」のコーナーで、「緑なのになぜ青と呼ぶのか」について調べていました。「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」という今の季節にぴったりの俳句。しかし、新緑が美しいはず...

おこづかい2万7000円は十分?足りない?妻と夫の「自由に使えるお金」事情

2018/5/21

[ちちんぷいぷい―毎日放送] 2018年5月8日放送の「これどうなん?ニュース10」のコーナーで、既婚者のお小遣いについて紹介していました。 11年前に比べて減少 明治安田生命が、20~59歳の既婚者男女1080人(各年代150人ず...

地方銀行は、これからどうなるの? 元銀行マンが「報告書」を読み解く

2018/5/20

「地域金融機関の経営統合については、金融庁による事後的なモニタリングが有効であることを踏まえ、競争当局と金融庁が連携し......」これは有識者による「金融仲介の改善に向けた検討会議」で話し合われた内容をまとめ、2018年4月11日に...

計算能力以上に「カープ愛」が求められる 背番号で学ぶ「℃℃℃ドリル」をやってみた

2018/5/20

改めて説明するまでもないが、広島出身の記者はカープファンだ。リーグ連覇を果たしたときには、喜び過ぎて確実に寿命が縮んでいる。今年もリーグ制覇、さらには日本一を手にしてほしいと祈りながら、カープチューハイを飲む日々だ。これはなぜか近所の...

フワフワしていそうな羊の毛、触ってみたら実は「しっとり」だった

2018/5/20

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2018年5月9日放送の「八木山図鑑」のコーナーで、ヒツジの毛刈りについて紹介していました。 年1回毛刈りしたその重さは... フワフワしていて、いつ見ても癒されるヒツジ。仙台市にある八木山動物...

未来の農業はこうなる?ドローンで田んぼに「種もみ」まきの珍実験

2018/5/20

[みみよりライブ5up!-広島ホームテレビ] 2018年5月9日放送の広島HOMEテレビ「みみよりライブ5up!」で、ドローンで変わる農業が紹介されました。東広島市の水田で、全国でも珍しい実験が行われました。これからの農業が大きく変わ...

全国に広がる「新幹線の通学補助」 若者の地元回帰へとつながるか

2018/5/19

地方出身者あるあるといえる現象のひとつが、高校卒業と同時に生まれ育った地域を離れ、大都市の大学に進学、大学卒業後もそのまま就職し、地元に戻らないというパターンだろう。典型的な地方の若年人材流出の構図で、これだけが理由というわけではない...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ